会社概要

社名 株式会社 東亜精工
代表 代表取締役 濱田 次郎
所在地 〒142-0051 東京都品川区平塚3丁目10番5号
TEL 03-3784-0225
FAX 03-3782-3688
E-MAIL info@toaseiko.jp
営業品目 自動制御精密機械及び省力化装置機械の設計製作
資本金 10,000,000円
設立年月日 1961年5月9日
従業員 15名
主要取引先 日本精工株式会社 国内及び海外工場
日本精工株式会社 グループ企業
株式会社 日進機械製作所
電気興業株式会社
取引先銀行 三菱東京UFJ銀行 荏原支店
みずほ銀行 荏原支店
東京都民銀行 武蔵小山支店

沿革

1927年 個人会社濱田工作所を目黒区大崎に設立創業する
1933年 荏原区小山に事業所を移転すると同時に工場を拡張し機械台数を増やし従業員も二十数名に増員する
1937年 全面的に設計製作に切り替え従業員約四十名を有し自家製品としてベンチグライダー並びに船舶用小型旋盤を製作し、長岡津上製作所並びに理研鋼機に販売を始める
1939年 濱田精機工作所と改名する
1939年 品川区平塚に五百坪の敷地を購入する
1940年 品川区平塚に工場(六十坪)を新設し、平塚工場の機械設備を一新すると同時に全従業員を二工場で六十余名に増員する
1942年 第二次大戦中、国の要請により軍事工場として、海軍航空隊横須賀追浜の仕事をする
1951年 日本精工株式会社多摩川工場並びに大崎工場の部品加工を始め諸々の機械修理並びに製作を始める
1961年 社名、株式会社東亜精工と改名する
1961年 従来の部品加工及び機械修理製作に加え省力化の機械装置等の製作に内容を変更する
1971年 工作機械製作を中止し、主にコンピュータ制御、自動操作組立機並びに自動操作試験機又はユニット(装置)を主体に生産品物を切り替える
1972年 電気興業株式会社と取引を開始、高周波熱処理設備製作を始める
1974年 株式会社日進機械製作所と取引開始、センタレス研磨機のオートローダー製作を始める
1976年 省力化設備の設計製作を開始する
2002年 濱田忠房代表取締役会長に就任 大山孝視代表取締役社長に就任
2008年 濱田忠房顧問に就任 濱田八一代表取締役会長に就任
2016年 大山孝視顧問に就任 濱田次郎代表取締役社長に就任

アクセスマップ

営業品目

◆自動制御精密機械及び
◆省力化装置機械の設計製作
◆機械メンテナンス
◆機械オーバーホール

  • 製函機
  • 垂直搬送機
  • PPバンド結束機・水平結束機
  • 封函機
  • 各種コンベア(特殊コンベア)
  • 各種ハンドリング装置
  • AGVシステム
  • テーブルリフター
  • 精密洗浄システム
  • 移動式照明スタンド
  • 搬送台車
  • 各種制御盤・計装盤・分電盤の設計製作
  • シーケーサー
  • 各種専用機の設計・製作